免許証写真

※5年ぶりのゴールド免許!長かった…

 

先日運転免許証の更新に行ってきました。

5年の時を経てひさしぶりにゴールド免許をゲット!

 

「5年間無事故無違反」の「5年間」はいつからいつまで?

最初に書いてしまうと、今回の記事はとてもニッチな内容です。

ただ自分自身が勘違いしていたことなので備忘録的な意味もこめて書いておこうと思います。

 

「5年間無事故無違反ならゴールド免許になる」

免許を持っている方なら皆知っていることでしょう。

では「5年間」っていつからいつまでのことを指すんでしょうか?

 

答えは

「起算日(免許の有効期間が満了する日の直前の誕生日の40日前)より5年間」。

運転免許センターでもらった教本に書いてありました。

 

……

…すごくわかりづらいですね(-_-;)

「の」を文章の中に3つ以上入れるな!と昔レポートを書くときに教わりましたが…確かにわかりづらい。

 

例)誕生日:4/15の場合

「免許の有効期間が満了する日」→2024/5/15(誕生日の1ヶ月後)

「免許の有効期間が満了する日の直前の誕生日」→2024/4/15

「免許の有効期間が満了する日の直前の誕生日の40日前」→2024/3/6

となり、

「起算日(免許の有効期間が満了する日の直前の誕生日の40日前)より5年間」→2019/3/5~2024/3/5

この期間無事故無違反であればゴールド免許!

となるようです。

自信をもって書けないのは、警視庁など公のサイトで具体的な日付を入れて解説しているサイトがみつからず、民間のサイトを参考にしたからです。

こういうのは具体例を示してくれるのが一番わかりやすいと思うんですけどね。

 

更新のハガキが送られてきた時点で免許証の色は確定している!

最初に書いたとおり、この「5年」が「いつからいつまでなのか」をこれまで誤解していました。

なんとなく前回の免許更新日から今回の免許更新日までの間が対象なのでは、と思っていたのです。

「次回更新時はゴールドになれるはず、更新直前に違反を起こしてブルーになったらイヤだ!誕生日の1ヶ月前で更新可能になったらすぐ更新に行こう!」と。

 

そんな自分が「あれ?」と思ったのが更新時期が近づくと送られてくる「運転免許証更新のお知らせ」。

このハガキには更新に関する情報が書いてありますが、その中に更新後の免許証の色も書いてあります。

免許更新ハガキ

 

あれ、「金色」ってはっきり書いてくれてる…

じゃあハガキが届いた後に違反があってもゴールドなのかな?と思いいろいろ調べて自分の勘違いに気づきました。

ハガキが届いた後はもう5年を経過しているので違反があっても今回の更新ではゴールドなのは変わらない、ということに。

今回の免許更新講習でこの5年間の考え方についても説明があったので、前回の講習でも説明を受けたはずなんですけどね…

 

前回更新時に軽微な違反を1回していたためブルーに変わってしまった免許証でしたが無事ゴールドに返り咲くことができました。

自動車の任意保険料が年間数千円違うのはやっぱり大きいです!

長野県で暮らしていると仕事でもプライベートでも自動車で移動することが多いですが、安全運転を心がけて5年後もまたゴールド免許を手にしたいですね。