事務所全景このホームページを開設したのが2017年6月1日。

もうすぐ1年が経ちます。

 

これまでネット上に自分自身のことをアップする、ということはほぼやったことがありませんでした。

ブログはもちろんFacebook、Twitter、instagramなどのSNSもです

自分のプライベートをネットにあげるのがなんとなく恥ずかしいと思ってしまい、周りから勧められてアカウントをとったことはあっても結局続きませんでした…

 

そんな自分がホームページ・ブログを始めてみようと思ったのは独立前からおおいに参考にさせてもらい、今も私が勝手に目標にしている(目標というのもおこがましいですが…)税理士さんがこれらを作ることを強く勧めていたから。

 

その税理士さんのように毎日ブログ更新!

をやれるとはとても思えず、ホームページを開設して2週間程たってから、

「よし、まずは毎週月曜日に必ず1本記事を書くようにしよう!」

と決めました。

なんとなくその位のサイクルならできる気がして。

 

記事の質がどうだったかはさておき、なんとか1年間継続することができました。

 

自分への備忘録も兼ねて1年間続けてみて

・よかったこと

・大変だったこと

をまとめてみました。

 

よかったこと

・文章を書く習慣ができた

・「ブログのネタになるかな?」というネタ探しのアンテナが日頃からたつようになった

・「これに挑戦すればブログに書けるかも?」という理由で以前より新しいことにチャレンジするようになった

・読みやすい文章の書き方を意識するようになった

・ブログを書く時間を捻出するために時間の使い方を意識するようになった

・Googleの検索結果で上位のページへ表示されるようになった

・ブログを見て自分に興味をもってくれる方がいた

 

最初はホームページを開設してもURLを直接打ち込まないとそのページへ到着する術がありません。

検索サイトで検索してもまったく結果の上位にでてこないからです。

そんな状態からでも週一でブログを書き続けたおかげか、検索ワード次第では検索結果の上位ページに表示されるようになっていきました(ちょくちょくエゴサーチしました(^^;))

Googleで「鈴木税務会計事務所 長野市」と検索すれば一番上に表示されるようにはなったと思います(「鈴木税務会計事務所」だけや「鈴木健一 税理士」ではまだ一番上にはこないですね…)。

 

ネタがないと書くに書けない。

日常の「こんなことがありました~」的な記事でお茶を濁すようなこともしたくない。

必然的にネタを探すようになりました。

新しいことにも積極的にとまではいえませんがチャレンジするようになりました。

 

普段の仕事では数字が入った表やグラフの作成はしても、長い文章が入った資料を作成することは少ないです。

そんな自分にはこのブログが書きたいことをより端的にわかりやすく表現するためのいいトレーニングになっています。

 

大変だったこと

・ネタを考えること

・時間を確保すること

・モチベーションを維持すること

 

ネタはそんなにポンポンでてきません。

何もないまま月曜日になってしまうとちょっとあせります。

その状況でも週一更新ができたので前向きにとらえればネタをひねり出す訓練ができたとも言えますが。

月別のアーカイブをみると週一更新なので一月あたりの記事は4~5本。

他のブログを見にいってるときはこの位の更新頻度だと「あんまり頻繁に更新していないんだな」って思っていましたが、いざ自分がやってみるとこの週一更新でも結構しんどいということがよくわかりました(笑)

 

1つの記事を書くのに2~3時間位はかかります。

これは自分が特別遅筆というわけでもなく、同じようにブログを書かれている方の記事をみても、直接話を聞いても大差ないように感じました。

ブログを長年やっている方でもそのような状況みたいなので、今後書くことに慣れたからといって時間を大幅に短縮することは難しいのかもしれません。

ということは毎日ブログを書く時間を生み出している方は本当にそれ以外の時間の使い方がうまいんでしょうね。

 

「これはぜひブログに書きたい!」

というネタがあるときはモチベーションが高いので書くのが楽です。

時間もあまりかかりません。

その逆にこれだ!というネタがないときや仕事が詰まっているときはモチベーションが低く、時間がかかり書き上げるのは大変でした。

モチベーションをあげる方法を見つけたいのですが、なかなか見つからないですね…

 

よかったことの対義語は「よくなかったこと」じゃない

今回の記事では「よかったこと」の対義語を「大変だったこと」にしました。

本来の対義語は「よくなかったこと」なんでしょうがそれではピンとこなかったんです。

 

ネタをみつけるのはしんどくて、時間を作るのは大変で、モチベーションが低いときもあって…

 

どれも自分にとっては「大変」だけど「よくなかったこと」ではありませんでした。

そう考えればブログを続けることは大変だけどよいことばかり、といえるのかもしれません。

 

この「大変」なことがこのままブログを続ければ「大変」じゃなくなっていくのか?

 

今の段階ではわかりませんが、ひとまずはこの週一ペースで更新を続けてみたいと思います!