※よく見るとタスクバー上では弥生会計が起動しているのに、ウィンドウが表示されない状態…

 

自身の4月の業績を把握しようと5月1日に弥生会計で4月分の取引をネットバンクやクレジットカードのデータから取り込みました。

この日はごく普通に動かせました。

ところが翌日もう少し細かくチェックしようと弥生会計を起動させたところ。

 

 

… … 動かない……?

 

 

正確にはタスクバー上では動いているように表示されているのに、デスクトップ上にいつものウィンドウがでてこない。

再起動してもダメ。何度繰り返しても変わりなし。

昨日までは問題なく動いていたのに…

現行の弥生会計19以外の弥生会計17や18は問題なく動くけど…

令和になってシステムが誤作動?

けど令和の初日は普通に動いていたし…

 

ネットで調べても同じようなトラブルは見つけられず。

弥生に問い合わせてみようと思ってもGWの最中なので連絡はとれない…

 

自分もGW中に急ぎの仕事があるわけではなかったので、モヤモヤしつつもしょーがないかとあきらめ、GW明けまで待つことにしました。

 

解決手順

GW明け、すぐに弥生のコールセンターに連絡して問題は解決できました!

やはり弥生会計自体はちゃんと起動していました。

ただウィンドウがなぜかデスクトップ外に表示された状態になってしまっており、そのウィンドウをデスクトップ上へ移動させる必要があったんです。

以下、その移動手順をまとめてみました。

 

まずはタスクバー上にある弥生会計のアイコン上にマウスのカーソルをもっていきます。

そうするとタスクバーの上に小さな画面が表示されます。

 

小さな画面にカーソルを合わせて右クリックするとメニューが表示されるので「移動」をクリックします。

 

キーボード矢印キーのいずれかを長押しします。

今回は↑キーを押し続けたら弥生会計のウィンドウがデスクトップの下の方から現れました。

ここまでくれば後は最大化のボタンをクリックするだけです。

 

Windowsのアップデートが原因、かも…?

コールセンターの方は

「Windowsのアップデートが原因、かも?」

「まれに、こういった事象が起きるんです…」 

と言ってました。

 

最初にいくつか解決策を提案されましたがそれでは解決できず。

その後数分保留されている間に今回の手順を見つけたようです。

ネット上に同様のトラブルが見当たらなかったことからあまり頻繁に起きるトラブルではないのかもしれません。

 

仕事は早め早めに進めておこう

今回のトラブルは月初に起きたこともあり弥生会計を使う急ぎの仕事もなかったので落ち着いて対応できました。

 

今年の4月は月末が10連休の最中だったので2月決算法人の申告期限が10連休明けの5月7日になる珍しいケースでした。

4月の下旬にはすべて申告を済ませていましたが、これを余裕かまして5月7日に全部まとめて提出すればいいやーなんて考えていたら…恐ろしいです。

「PCが故障して申告できませんでした…」

なんてお客さんには絶対言えないですからね(^^;)

 

どんなトラブルが起きても対応できるように期限がある仕事は余裕をもって進めよう!

と改めて思ったGW中のトラブルでした。